cinema staff

» 2018.12.02(Sun) 新宿LOFT【出演キャンセル】

OCTOBER.01 2018.

2018.12.02(Sun) 新宿LOFT【出演キャンセル】

【イベント名】

ハンブレッダーズ

“こどものままで おとなになろう” ツアー 東京編

 

【会場】

新宿LOFT

 

【出演】

ハンブレッダーズ / cinema staff / 2

 

【開演時間】

OPEN 17:00 / START 17:3o

 

【チケット】
ADV:  ¥2,800  / DOOR:  未定 ※D代別

 

▼チケット一般発売

10/27(土) 10:00~一般発売開始

 

【お問い合わせ】

VINTAGE ROCK std.

03-3770-6900

 

2018年12月2日に出演を予定しておりました

ハンブレッダーズ

「イマジナリー・ノンフィクション」レコ発 ”こどものままで おとなになろう”ツアー

が、飯田瑞規則(Vo./Gt.)のオーバーワークによる喉の不調により公演中止となりました。
楽しみにされていたお客様、ならびに関係者の皆様に改めてお詫び申し上げます。

 

チケットの払い戻しは以下となります。

 

ハンブレッダーズ

「イマジナリー・ノンフィクション」レコ発 ”こどものままで おとなになろう”ツアー

12月2日(日)新宿LOFT公演

払戻し受付のご案内

 

 

12月2日(日)新宿LOFTにて開催しました上記公演に関しまして、

cinema staffの出演キャンセルに伴い、

当日のご来場を取りやめ、チケット代の払戻しをご希望される方へ、

下記の通り対応させていただきます。

 

※半券がもぎられた、使用済みのチケットでの払戻しは行いません。

 

 

——– 12月2日(日)新宿LOFT公演 チケット払戻しのご案内 ——–

 

【払戻し期間:12月3日(日)~12月10日(月)】

※プレイガイドによって払戻し受付時間が異なりますので、ご注意ください。

※払戻し方法は購入先によって異なりますので、下記ご案内をよくご確認の上、お手続きをお願い致します。

※期間を過ぎてからの払戻しはできかねますので、予めご了承ください。

 

 

 

【払戻方法】

 

■チケットぴあにてご購入■

チケットのお引き取り方法により、お手続きの方法が異なります。

お客様のお引き取り方法をご確認の上、以下ページより該当する説明ページにお進みください。

http://pia.jp/refund-guide/ (PC・モバイル共通)

 

【払戻方法に関するお問合せ】

チケットぴあ 0570-02-9111(10:00~18:00)

 

 

■ローソンチケットにてご購入■

ご購入もしくはチケットをお引取り頂きましたコンビニエンスストアローソンまたはミニストップ店舗にて払戻しをさせていただきます。

◆Loppi操作方法の詳細は下記URLよりご確認ください。

http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/

(注1)チケットの半券がもぎられているものについては、ご返金対応を致しかねますので予めご了承下さい。

(注2)チケット代以外の外手数料については全額ご返金させて頂きます。その際チケット購入時店頭にてお渡しした、各種手数料券が必要となります。もし各種手数料券を紛失された場合、外手数料のご返金は致しかねますので何卒ご了承下さい。

 

【払戻し方法に関するお問合せ】

ローソンチケット 0570-000-777(10:00~20:00)

 

 

■イープラスにてご購入■

払戻方法は、チケットの受取方法や支払方法により異なります。

払戻方法詳細については下記の払戻方法チャートを確認してください。

<公演変更/延期 払戻方法確認チャート>

http://eplus.jp/page/eplus/refund2/index.html

質問に答えながらご自身の状況を確認してください。 適切な払戻方法をご覧になれます。

 

【払戻し方法に関するお問合せ】

http://eplus.jp/qa/

 

 

■ライブ会場での直接販売にてご購入■

LOFTチケット台紙の払戻しをご希望の方は

12/10(月)までに下記へお電話にてお申し出ください。

 

【払戻し方法に関するお問合せ】

ヴィンテージロック 03-3770-6900(平日12:00~17:00)

 

公演に関するお問い合わせ:ヴィンテージロック 03-3770-6900(平日12:00~17:00)

 

改めまして楽しみにして下さったお客様にはご迷惑をお掛け致しますことを、心よりお詫び申し上げます。

Back Button